人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

春・・・?【1年7番♂】

最近、特に今週からようやく春本番の暖かさ・・・と思いきや4月、5月、6月と吹っ飛ばしていきなり7月上旬並の気温!!!

日本の寒暖差が激しくなってきたな、と感じたのは体感で3年前ぐらい(実際には5年以上昔、ワーオ)だったのですがやはり日本の気候はおかしくなっているようです。
前日との温度差が11度なんて昔では考えられなかったのに、今では割と自然にこの現象を受け入れられる自分がいます。
適応、慣れというものは怖いと言うことを思い知らされる今日この頃です。
※急な気温の変化は体にも影響を及ぼして風邪をひきやすいと言います!風邪をひかずにみんなで楽しく、そして実のある授業をしていきましょう!


【1年7番♂】
by joko_acting | 2011-04-28 19:53

名言【1年6番♂】

「賢明にそしてゆっくりと 速く走るやつは転ぶ」

「何でも起きるがよい 時はどんな荒れた日でも過ぎ行く」

byウィリアム・シェイクスピア

「いっしょうけんめいのんびりしよう」

by野比のび太


「【適当】に【いい加減】に頑張ればいい 人間だもの」

byつるお


というわけで今日はRADAとJOKOでの疲れを癒すために、眠いので寝ます。

このくらいで疲れるなって??いえいえ、あるヴォイスの先生がこんなことを言っていました。
【心と体は繋がってる】のだよって。
つまり体力的には平気でも、ぼくの心が疲れているので身体に蕁麻疹ができたわけです。
ウーム、なるほど。
(これを読んだ人は明日から少しでも彼に優しくしてあげよう!そしてジュースとかおごってあげよう!)

自分の心と体のコントロール、対話ができないと役者にはなれない

そんなことを誰かが言っていた気がします。

少しずつでも、自分の人格、体の事を理解して受け入れていきたいですね。

オレ「今日はどうする??」

(建前)「明日のために、宿題をしよう!」

(本音)「今すぐ布団に入ってゆっくり休もう」

……というわけで寝ます。

ありのままに生きるのも不便なものよなぁ

皆、体調管理はしっかりね!
宿題忘れんなよ!
歯磨けよ!エチュードやるぞ!



どんとはれ


【1年6番♂】
by joko_acting | 2011-04-28 16:17

整理【1年5番♂】

今日はレッスン後、物置(?)の整理をしました。
何でもその場所に、男子更衣室ができるそうです。

まずは、中にあるものを全部外へ運び出す所から。
過去に使った小道具、暗幕、木材など色々なものが出てきます。
運び出したものは必要なものと不必要なものに分けて整理整頓。

結構量がありましたが、皆で協力して作業したら2時間ほどで終了。
チームワークの良さはなかなかです。


今年度も始まって間も無く1ヶ月。
まだ短い期間ですが、皆の間に少しずつ強い絆ができつつあるように思います。

この先、楽しいことも辛いこともあるでしょう。
でも、こうやって皆で力を合わせる姿を見ていると、どんなことがあっても乗り越えていけそうな気がしてきます。

これからも役者として人として、本当に仲の良い関係を築いていきたいと思います!



【1年5番♂】
by joko_acting | 2011-04-26 22:11

大事に【1年4番♂】


ある日の夕方、晩ご飯の支度をしているときのことです。

今まで自炊をほとんどして来なかった自分には炒め物が精一杯だったのですが、その日はちょっと冒険して、小鍋を使って豚玉に挑戦しました。


うまく出来るかとても不安だったのですが、煮立たせた後にフタを取ってみると美味しそうな匂いが(自分で言うのもなんですが)!

その時でした。

自然と笑みがこぼれ、
「お〜お〜!いいじゃないのいいじゃないの〜!」
と思わず独り言が出ました。

自分でも驚くほど素直な感情の発生で、そこに無理はありませんでした。

あれもまた、作る喜びの一つなのでしょうか。


日常の中の一瞬一瞬、その変化や発見を大事にしていきたい今日このごろです。

【1年4番♂】
by joko_acting | 2011-04-26 00:26

ありがとう 【1年3番♂】

先週の金曜にRADAの講師陣による授業は終わりました。

まずはもちろんありがとうございましたと言いたいです。

特に今年はこんな日本が大変な時に来日してくださりました。
危険を承知で日本に来てくれたことに本当に感謝します。

ありがとうございました!


さて、この2週間の授業はリラックスして臨めたと思いました。

ここに来る前は台本を与えられての稽古が中心で、
台本の世界に閉じこもっていたと思います。

でも今は何をするにしても視野を広げ、今までやってきた事を
全て生かそうという意識が少し芽生えてきたかな〜と。

そうです、このRADAでやったことは全て舞台で役に立つのです!
力を抜く、呼吸、その瞬間、何を感じたか?など…。

これらのことを台本を貰ったら忘れていたような気がする。

前もって考えてきて、構えて臨むよりも、
できるだけ力まず、自然と、その瞬間を大事にしよう。

そうすればあの時の舞台も、もう少しマシになったかな?と思う。


しかし過去を振り返っても仕方がありません!

焦らずに明日からまた色々と探求しようと思います。
とにかくこのRADAで今までの考えや意識がいい方向に向いた…と、思う。


改めてこんな素晴らしい日々を提供してくださった、
RADA講師の皆さん、通訳の方このために後ろで支えてくれた方々に感謝します!


【1年3番♂】
by joko_acting | 2011-04-24 20:35

感謝の気持ち【1年2番♂】

昨日でRADAの授業は全て終わりました。

地震や原発の影響で実現するかどうかもわからなかった今回のRADA授業。

そんな中、イギリスから来日して私達に大切なことをたくさん教えてくださいました。
それは演劇に関する事だけでなく、人としても大切なことを。

そしてRADAの授業を実現させるために準備してくださった方々や通訳の方等、沢山の方の協力があった事を私達は忘れません。


人生の中でも濃厚で充実した2週間でした。
また来年会えるのを楽しみにしています。

本当にありがとうございました!


【1年2番♂】
by joko_acting | 2011-04-23 21:46

勝ちとか負けとか【一年一番♂】

勝ちとか負けとか、そういうのが僕と藤本君の間にあったらどっちがどっちなんだろう(ルームメイトだった頃と、フィアンセだった頃 著 関友太郎 より引用)
自分が演じた舞台に出てきたセリフです。僕は以前、常にそういうことを考えていました。何かあったら勝ち負け、何かしたら勝ち負け。けれどこの舞台ではどっちでもいいという風に行き着きます。つまり関係ないし、一概にそんなことを簡単に言えない。気にするのはおかしいと。
ここ2週間RADAの講師の方のレッスンを受けました。先生方の思いをすべて理解し吸収したら勝ちで、なんとなく終わってしまったら負け。たぶん昔ならそう考えていたと思います。しかし、全力で行ったものならそれは自分の中に必ず種が残ると今は思います。芽吹くのはいつかわかりません。でも何かは自分のものになりました。本当に勝ち負けをつけるのならば、何かを感じたら勝ちで、目先の結果を気にしたら負けだと思います。

RADAの講師の方は今日で最後。とてもいろいろなことを学べ大変勉強になりました。まさか自分がここまで脱力ができるなんて!驚くことばかりです。日々生活をしていて体の具合がよくなりました。来年まで会えませんが、それまでにもっと大きくなっていたいです。See you next year! 大変な時期にありがとうございました。


【一年一番♂】
by joko_acting | 2011-04-22 22:18

時間は足早に過ぎて【1年15番♀】

JOKOに入って明日で3週間がたとうとしています。
RADAの授業も明日で終わります。
寂しい…(´Å`)
楽しい時間はすぐ過ぎて行くから、最後の最後までRADAの先生方が教えてくれることを吸収してステップアップ出来たら良いなと思います!

JOKOに入ってから毎日が充実していて、クラスの皆からも刺激を受けて純粋に楽しい。

自分の見ていなかった視点を他の誰かが見ていて・意見して、自分の世界が広がるのは素敵なことですね。

JOKOでの2年間、色々な物を見て・感じて、たくさん吸収していきたいと思います!


【1年15番♀】
by joko_acting | 2011-04-21 23:46

「人の言葉は…」【 2年5番♂】


花粉の舞う季節、ひとつこんな話をしたいと思います。関東大震災が起きてから1ヶ月、原発問題は悪化、各地では計画停電が行われました。自粛ムードが広がり、花見をした際に冷たい視線を向けられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こういうときだからこそ、明るい気持ちを取り戻す意味で花見や祭りなどのイベントをするというのは貴重なのではないかと思います。

ところで、皆さんは計画停電でイライラしませんでしたか?
計画停電をやると言っていてやらなかったり、やらないだろうと高を括っているといきなり電気が来なくなったり。

これは、人の言うことを 100%信じるというのは危険だということを示しているのではないでしょうか?計画停電に関しては原発問題と同時に沸いた電力不足という問題に急ぎの対処が必要だったので東京電力も混乱があったのかもしれません。

しかし、日常の噂話には緊急性が無いにも関わらず、大げさな表現を使って話す人が多いため、大変な誤解を受ける人がいるのではないかと思います。
大げさな表現は良い方にいけばまだしも、悪い方に言われたら噂話された人もたまったもんじゃないですよね。
それに、情報もいい加減なものになってきます。そりゃあ、いつも機械のように正確になろうとする必要はないと思いますがその後どうなるのか、先のことを考えて行動する判断力は養っておくべきだと思っています。

この事はテレビにも言えますよね。大げさに言えば視聴率が上がると思ってる番組はたくさんあると思われます。

人の言葉は100%信じない。これは良い教訓なのではないかと自負しています。
人の話は60%ぐらいに聞いておいて、残りの40%は自分で調べる。
そうすることで情報に左右されることが少なくなる上に、自らの知識として蓄える事が出来る。
まさに一石二鳥と言えるのではないでしょうか。


【2年5番♂】
by joko_acting | 2011-04-21 23:44

儚い【1年14番♀】


つい2週間前には満開だった桜が、
早くも緑の葉っぱへと衣替えをしていました。
桜の花が散ってしまうのは、本当に早いですね。
短い間しか見ることができないから、余計に愛おしく思う。

さてさて、2週間あるRADAの授業も、
残すところあと2日となってしまいまし た。
こちらも本当に早い。
本当に濃厚な毎日で、学校へ行くのが楽しみでしょうがないです。
こんなにも充実感を覚えたのはいつ以来だろう。

先生方から提供されたものを、一つ残らず吸収する。
その気持ちでやってきましたが、
果たして自分はそれが出来ているのでしょうか…
まだまだ気づけていないことが、たくさんあるはず。
もっともっと、貪欲でありたいです。

きっと私たちの人生も、桜の花が散るのと同様に
あっという間に過ぎていく…と思います。
だからこそ、今この瞬間をもっと大切にして、
様々なことを生きる糧にしていけたら、
いいなあ。


それでは、また。


【1年14番♀】
by joko_acting | 2011-04-21 00:21