カテゴリ:未分類( 412 )

残りの時間



こんにちは!
1年6番です。
今日は朝から夕方まで、衣装メイク付きの通し稽古を二回行いました!

ここ数日前から音響付きの稽古が始まり、
音があるというだけでこんなにお芝居への気持ちの切り替わりが変わるんだなと驚きました。

そして、通し稽古は回を重ねるごとに、時間が経つのを早く感じます。
残りの時間をどう使っていくか、というのがとても大切だと改めて思いました。
きっと本番が終わってしまうのもこんな感覚なのかな…?

稽古中心の日々過ごしておりますが、
今日はバレンタインということもあり、同期がチョコレートを用意してくれました!


b0134715_01253501.jpg


稽古終わりの体にチョコレートは沁みました…!


by joko_acting | 2019-02-14 21:31

転換作業




お疲れ様です!
1年5番です!

今日の通し稽古では、私の主な仕事は転換でした。「どの動線だと一番効率がいいのか」と転換係と一緒に考える放課後でした。

役作りとはまた違った頭の使い方です。ミスをしてしまうのではないか、裏ではビクビクしていました…

が、ステージ上ではみんなでフォローしてくれました。やっぱり役者なんですね!とても心強かったです。

転換はきっちり、役作りは精一杯頑張ります!


by joko_acting | 2019-02-13 19:17

力を合わせて




1年4番です。

さて

JOKO演劇学校
第十二回修了公演
《スティール・マグノリアズ》

初日まで残り2週間を切りました。
土日は劇場へ入り、
舞台のセット造り。

舞台監督、美術さん、
そして、卒業生の先輩方の
お力をお借りしながら
作業を進めていきました。

木を切って、
やすりをかけて、
色を塗って、
組み立てて、、、、

約20時間かけて出来上がった
パネルを見たときは
何にも例えられない溢れる気持ちで
いっぱいになりました。

舞台ってこんな風に
造られていくんだと
初めて感じたあの気持ちと
初めて目の当たりしたあの光景は
決して忘れる事は無いでしょう。

大好きなチーム。
全員で力を合わせて、
時には卒業生の先輩方に
背中を押して頂きながら、
助け合い残りの時間を
大切に過ごしたいと思います。

さあ。いよいよ。
その時を迎える
準備をしなくては。

by joko_acting | 2019-02-11 22:24

試行錯誤



こんにちは。1年3番です。

稽古もいよいよ大詰めとなってまいりました。
稽古を重ねていくとどうしても慣れてしまい、自分がやり易いエネルギーで演技をしてしまいがちになってしまいます。

どうしたらいつも新鮮な気持ちで演技ができるのか。

最近の稽古で私は「この場所は役にとってどういう場所なのか」、「自分の役は他の役に対してどう接するのか」ということをもう一度見つめ直すことが多くなりました。

初日までの時間は限られていますが、最後まで試行錯誤していきたいと思います。

by joko_acting | 2019-02-08 23:43

生きてる動き




こんにちは!1年2番です。

インフルエンザの感染者数が過去20年で最多という記録が出ているそうですが、JOKOの生徒は未だに誰もインフルエンザになっておりません。すごい!
予防接種に感謝しつつ、皆乾燥には気を使いながら毎日稽古に励んでいます。


さて、毎日稽古をしていく中でまだまだ課題が生まれていく中、セリフが会話にならないというものの他に陥っているもの、それは

「動きが機械的でロボットみたいになってしまう」

ということ!
セリフを喋りながら動く、となった時に、動きに合わせてセリフを言う、動くきっかけが自分のセリフの言い始めになってしまう、自分のセリフがない時に付けられた動き以外動かない、など。

普段の生活の中で普通にやっていることのはずなのに、演技の中で出来なくなってしまう。
その課題を指摘された時、私は、まだ自分はその場を生きていられていないんだなと感じました。


本番までもうあと2週間。
残り少ない時間でどこまでその場を生きられるようになるか。
できる限りの気合を入れて稽古に励みたいと思います!


by joko_acting | 2019-02-06 23:17

後半戦




こんにちは。1年1番です。
気づけばもう2月、稽古日程も後半に差しかかりました。
作品は徐々に形になってきました。今日のあら通しを終え、今後はより細かく稽古を進めていきます。


「台詞を言うことだけに意識がいってしまい、会話になっていない」


普段の授業や稽古の前半から言われてきたことです。
言葉の裏に隠された意図を皆で検討しながら、何度も新鮮な演技ができるように稽古を重ねています。

本番まで2週間と少し。
まだまだブラッシュアップしていきます!!!




by joko_acting | 2019-02-05 20:41

補給しつつ




こんにちは!2年6番です。

私達は今、今月下旬の修了公演に向けて稽古をしています。


今まで11期生は少人数の授業に慣れていましたが、修了公演の体制に入ってから教室の人数が増え倍以上になりました。そのせいか毎日稽古後半になると酸欠状態で、私は休憩に入るといつも窓から顔を出して空気を吸っています(笑)


頭がぼーっとしないよう、水分・酸素をこまめに補給して、残りの期間頑張りたいと思います!
そしてインフルエンザにも気を付けたいと思います(^-^)


by joko_acting | 2019-02-01 22:05

☆JOKO演劇学校第12回修了公演「スティール・マグノリアズ」チケット情報☆

☆JOKO演劇学校第12回修了公演「スティール・マグノリアズ」チケット情報☆

2月24日(日)14時の回チケット売り止めについて】

千穐楽が完売となりました。たくさんのご予約ありがとうございます。

わずかながら当日券をお出しする予定がございますので、ご利用ください!



また、他の回も少なくなってきている回がございますので、ご予約はお早めをお勧めいたします!



21日(木)19時:販売中〇

22日(金)14時:販売中〇

22日(金)19時:絶賛販売中◎

23日(土)14時:残りわずか△

23日(土)18時:絶賛販売中◎

24日(日)14時:完売いたしました✕



by joko_acting | 2019-01-30 23:52

かみあわせ



こんにちは!
2年5番です!

風邪、インフルエンザが流行っておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか…?

私は、寒さ対策に厚着をしてホッカイロを背中に貼ったりしております。
室外での寒さは凌げますが、電車内の温度との差で、電車では汗をかきます。

上手くいかないものですね~。

上手くいかないといえば、最近は『心・感覚』と『言葉』の噛み合わせが悪く、なんとも気持ち悪い思いをしております。

私は中学生の時、初めてかにクリームコロッケを食べたときに『クリーミー』という言葉の意味を体感しました。

それまで、耳では『クリーミー』という言葉を知っていたのですが、舌で『クリーミー』を体験したのは初めてだったのです。

それと同じで、最近は体で感じたり、気持ちが自分の中で生まれたときに、他の人にどんな言葉で伝えたら的確に伝わるのかを考える日々です。

心・感覚と言葉の噛み合わせは、難しいものですね。

本来、人は一人ひとり感じ方が違うのですから、それはごく自然なことなのでしょう。

そんなふうに、一人一人感じ方のちがう女性たちが、木蓮のように力強く花開く舞台、『スティール・マグノリアズ』は、2月21日(木)19時に初日を迎えます!

私たちが3ヶ月をかけて心と言葉を噛み合わせた『スティール・マグノリアズ』!
ご来場をお待ちしております!!

では、また!

by joko_acting | 2019-01-30 23:51

稽古場



こんにちは。
2年1番です。
ふと気がつきました。
このブログを書くのもあと数回だということに。

てことで、私たちの学年の1番最初のブログを見てみました。
「二年生主催の新入生歓迎会が行われました!シアターゲームをして、みんなの名前を覚えられました。」
そうそう、2年前入学したときには、シアターゲームすら満足にできずへらへらしていたので、先輩達からはあいつは大丈夫か?と思われていたらしい…です。

そんな自分も2年生になり、後輩のお手本になるべき立場になりました。
修了公演の稽古をしていると、そのことを一層感じます。
芝居はソフトの部分、ハードの部分、両方が合わさって芝居だと思います。
そのソフトの部分にはどうしても、役者自身の心身の状態が滲み出してしまいます。
芝居も形にしないといけない時期にきましたが、それに伴い、稽古場を安全で安心できる場所にしていきたいと強く思います。
どれだけやりあっても、見せたくない自分を見せても、次の日また全員が元気に稽古場に来ることが目標です。

卒業まであと1ヶ月。
今は目の前のことに集中します。

by joko_acting | 2019-01-28 23:29