人気ブログランキング |

卒業生のメッセージ

皆様こんにちは。JOKO1期(A)卒業生の駒形亘昭です。

921日から29日までの間、「日暮里d-倉庫」の舞台に立ちます。

タイトルは「リタ・ジョーのよろこび」美しく哀しい、インディアンの物語です。

JOKO卒業生は、劇団俳小からは私、駒形が出演します。

客演として劇団昴より7期生の秋田奈帆子、9期生の遠藤鮎喜、11期生の西岡萌絵が出演します。

演出はJOKO時代の恩師である菊池准氏です。


10年以上経っても、同じ駄目出しを受ける自分に情けなくなりながら、良い芝居を創り上げるべく奮闘しています。

日暮里d-倉庫でお待ちしております、終演後、声をかけてください。


左から駒形、遠藤、秋田、円は西岡。

b0134715_06011936.jpg
b0134715_05595161.jpg


# by joko_acting | 2019-09-18 10:00

後期start



お久しぶりです。
2年6番です!
後期も始まって、あっという間に1週間が終わりました。
とても濃厚な時間を過ごしてます!!!
2年生は夏の課題の発表に取り掛かっていますが、
それぞれの個性が発揮されていて、とても楽しいです😂!
そして火曜日、授業時間をいただきリア王をキャスティング演出しました!
ずっとやってみたかったシーンを抜粋して、演じてもらいましたが、これも個性が出て、見応えがありました。
皆さんにお見せはできませんが、また機会があれば作品持ち込みたいと思っております💪
残暑が続き、台風も来たりまだまだ過ごしにくい日が続きますが、体調ケアを怠らず乗り切っていきたいです!
みなさまもお気をつけて!


# by joko_acting | 2019-09-12 05:57

夏休み終了!



9月に入り暑さもだいぶ落ち着いてきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


2年4番から振られましたが、面白いことは浮かびそうもないのでいっそ真面目に書いていこうと思います!
2年5番でございます!

おそらく人生最後の夏休みを終え、ついに2学期が始まりました。夏休みといっても、集中講座や稽古などで在校生には度々会っていたので、久しぶりな感じは全くなかったですね。それでも夏休みのエピソードなんかを聞くと、みんな夏休みをアクティブに楽しんでいたのがわかり、とても楽しかったです。

学校が再スタートしてから、演技の授業で休み中の課題を披露しています。個人差はもちろんありますが、皆中間発表と休みの期間を経て確実に進歩しているのを肌で感じます。個人的に一番変わったと思うのは、意見の出し方や自分自身への課題の捉え方が具体的になったような気がする、ということです。

この調子で一歩ずつ進歩していって、実のある役者になれたらいいなぁと思っています!

次回は、2年6番でございまーす!

# by joko_acting | 2019-09-08 14:15

後期に向けて



そういえば蝉の鳴き声を
聞かなくなったなあ、、、。
令和元年最初の夏も終わりを告げようと
準備し始めてますね。

お久しぶりの2年生4番です。

7月中旬から始まっていた夏休み期間。
前半にはダンスの集中講座。
中盤には幻灯の稽古。
そして、後半に行われましたのは
歌唱集中講座。

今年は、先生が集中講座の為に
ご準備してくださった三曲を
1年生2年生の合同で受講させて頂きました。

今年の1年生は音大卒業生が居るので
正直、とてもとても
心強く思っていた2年生でした。(笑)

3曲の中の1曲では、
1年生が考えてくれた構成を
7つの中から1つ選び、
全員で動きながら歌ったり。

普段の授業では中々味わえない
後輩の楽しい演出を受けながら
全員で協力しながら曲を完成させました。

3日間という短い間ではありましたが
集中講座だからこその雰囲気で
全員が真剣に講座を受講出来ました。
この3日間で学んだ事は
後期の歌唱の授業に生かしていきたいです。



日が落ちるにつれて
秋の風も感じる様になってきた8月下旬ですが
とはいえ日中はまだまだ夏模様。
水分補給を忘れずに、
熱中症にはお気を付けて
穏やかに秋をお迎えください。

私たちも後期の中間発表に向けて
気合い入れて踏ん張りますっ!!!

後期始まって一発目は
2年生5番のブログ記事!!
お楽しみに!!!!


# by joko_acting | 2019-08-31 15:36

JOKO生へのメッセージ その三


 

 

客席は「お芝居を楽しみにきた」という雰囲気で溢れ、前説や開演のブザーが鳴っても、席を移動する人、笑い声、ざわめきが全く収まりません。そんな中で芝居をします。少し、自分だったらと想像してみてください。

 

フェイはチャーリィと11で世界を作る役です。他のシーンのような団体戦はほぼありません。1人で彼女の生きている世界を表し、魅せ、巻き込むことが戯曲上での重大なお仕事です。なので私は観客を頼りにしています。今回こうして旅公演を回り、あらためて観客のパワーを感じています。暗い客席の息づかいが感じられ、私たち役者は、一体となったこの生き物をどうさせたいのか、日々の本番の中で研鑽していけたらと思っています。

皆さんも芝居を楽しんで、演劇に苦しんで、JOKOでの公演を充実させてください。

今度飲みにでもいきましょう。

 


b0134715_23370037.jpg

本番前のピアノ練習。



b0134715_23371865.jpg

これからボーリング大会です。

 


# by joko_acting | 2019-08-29 15:35