マリオネット【1年2 番♂】

劣等感と無力感に挟まれながら、僕の生活は続いている。

自らが作り出した状況でもある現在を、ただ当てもなく空を飛び廻る鳶のように、現実に在る「見えない回廊」を歩いているようだ。

「過去」
「現在」
「未来」

これらが繋がる中での葛藤が、「言い訳」という言葉に脳内変換される。

果たして、僕は「今」という時空に存在しているのだろうか。
「今」という時空は、過去でもあり、そして未来でもあると僕は解釈している。

一体、何が「未来」なのだろうか。

よく、「一日を無駄に過ごすな」という言葉を人は発するけれど、それは、考え方によっては「今しか考えるな」とも解釈できる。


「携帯電話」が開発されることを、アウストラロピテクスが、聖徳太子が、そしてルソーが予測しただろうか。
少なくとも、アウストラロピテクスはそこまでは考えつかなかっただろう。

しかし、「彼らの存在が作り出した歴史」の上に、僕が立っているのは確かである。

人の未来は現在でもあり、そして過去は現在でもある。


…時空をジャンル別に分けることは止めておこう。

そうしなければ、僕は「時間に囚われた、自己操作的操り人形」と化してしまうだろう。
そして、己から逃げ続ける道を歩むことにもなるだろう。


「他者とのブランクの差を詰めろ」

そう自分に言い聞かせる日々が続いている。

操り人形は、自らの意思を持たないが、操作する人間側には、確りとした意思があるのだ。




7/1【1年2番♂】
[PR]
by joko_acting | 2008-07-02 13:22 | 一年生
<< 明暗【2年2 番♂】 昭和20年【2 年8番♀】 >>