授業【1年3 番♂】

授業では、外の世界では起きない様な現象が沢山起こる。人間の内面を描く、演劇を取り扱っているのだから当然なのだろう。
今日の授業中、K子が涙を見せた。課題を自分が上手く出来ず、悔しかったからだろうか。その理由は、僕には分からない。
しかしながら、出来ないことに、泣けるほど挑めるなんて、素敵な事ではないかと思う。そして授業中は、喜怒哀楽、様々な感情を出して構わないのだ。思う存分、自分の内面を探れる。とても有難い環境だと思う。
これからも同期生の喜怒哀楽の感情を何度も目にするだろう。少し怖くもあり、楽しみでもある。


【1年3番♂】
[PR]
by joko_acting | 2008-06-26 08:55 | 一年生
<< ING【1年6 番♀】 昼休み【1 年7番♀】 >>