人気ブログランキング |

2年目の課題


こんにちは~!2年3番です。
昨日、手のひらにできたイボを2つ同時に焼いてきました。やはり指先は特にヒリヒリしますね…。

さて2年生になると、発声や身体の基礎的な課題を乗り越え、それぞれの課題がより鮮明になってきます。しかしそれはその俳優にとって永遠の課題であったりします。
例えば、芝居のスケールが小さい、台詞を言っていると眉毛がピクピク動く、心で感じるのではなく頭で考えてしまう等々、ポンッと解決できない課題が多く出てきます。

「やってしまって、それで事が済むものなら、早くやってしまったほうがよい。」
イボと違ってすぐに事は済みませんが、今日も明日も、地道に取り組んで行くのみです。
by joko_acting | 2017-06-13 12:14
<< 日曜日 進路について >>