人気ブログランキング |

JOKOに入学して半年 【1年3番♂】



皆様こんにちは。1年3番♂です。今1年生は、とある稽古中で、充実した毎日を過ごしています。

JOKO演劇学校に10期生として入学してからそろそろ半年が経ちます。この半年で俳優として大切なことをたくさん学んできました。

まず一つ目は、「〜したい」という気持ちです。なにかに取り組む時、「あぁ、明日までに〇〇しなくちゃ。」とよく言ってしまいますよね。「〜しなくちゃ」には、本当はやりたくないなぁ〜という気持ちがついてしまいがちです!自分が前向きにそれに取り組みたいと思えるような要素を見つけて、「〜したい」と思えることが大切なのだと気付きました。

次に、「身体感覚」というものです。例えば歯磨きをする人を観察すると、腕全体を使ってブラシを動かしている人や、肘から先を動かす人、手首を内側に曲げてスナップを使って動かす人、等、どんな動きをしているのかは人それぞれだと分かります。それを一つ一つ細かく観察できる目と、再現する身体に、だんだん近づいてきた気がします。これらは、役作りをする上でとても大切な事なのです。

最後に、これはちょっと余談ですが、JOKOに入ると、工作が上手になるんです(笑)今、発表の小道具として、いろんな魚や惣菜を作っています!例えば、イワシの生姜煮やアジの塩焼き↓
b0134715_09215519.jpg


紙粘土工作も、絵の具塗りも、これまでとっても下手で苦手でしたが、「上手く作りたい!」という気持ちを持って、夏休みにコツコツ作りました☺︎
本物をじっ〜と見ていると、だんだんいろんな色が見えてきて、紙粘土の真っ白な下地に何色を塗ればいいか、想像できるようになるんですよね(笑)

毎日ヘトヘトですが、本当にやりがいがあって、芝居って面白いなと毎日思っています!

それでは!またブログ書きます‼︎










by joko_acting | 2016-09-28 09:20 | 一年生
<< 宣伝「ハイタッチ~僕たちは誰か... JOKOに入って変わったこと【... >>