人気ブログランキング |

恥に思うこと【2年9番♀】

今日はしとしとと小雨が降り続いて、
稽古場の湿度はまるで室内プールにいるようでした…。
しかし湿気ごときでバテるようなJOKO生ではありません!
本日も全力で稽古に励んでいます。



今日は「恥に思うこととは」について考えていました。


『恥』という言葉があります。
一言で『恥』といってみても、恥に思うことは人それぞれです。

失敗は『恥』である。
ものを食べながら歩くのは『恥』である。
教養がないのは『恥』である。
露出が高い服を着るのは『恥』である。

『恥』という言葉は私達の生活に多くまつわりつき、
私達にプレッシャーや罪悪感や羞恥心を植えつけます。

私達が目指す『役者』という職業も、誰かから見れば『恥』になるかもしれません。



一方、『恥』の対義語とは『誇り』です。
『誇り』とは不思議なことばで、
それを内に持っていれば『恥』を打ち消すことができます。
だからといって、人のいう『恥』の観念は変わりません。
他の人の観念は、自分が『誇り』を持ったところでコロッと変わることはまずありません。

『誇り』で打ち消すことができるのは、自分に投げかけられた『恥』のプレッシャーです。


『恥』とは良くも悪くも、『恥に思わなければ恥ではない』んです!
役者のたまごである私達は、
役者を目指すものとしてこの学校に通っていること、
そしてこうして役者を目指す道を選んだことを『誇り』に思っています。
だからこそ私達は役者を目指す道を『恥』には思わないのだと、そう感じました。

『恥』と思われないよう、『誇り』を忘れずに…
まずは中間発表!頑張っていきたいと思います。

b0134715_7482352.jpg





5月20日(月)【2年9番♀】
by joko_acting | 2013-05-21 07:38 | 二年生
<< えんそくぅうう~!!!!!【1... 私たちにGWはない【2年11番♀】 >>