人気ブログランキング |

私たちにGWはない【2年11番♀】

大型連休から一週間が過ぎました。時が経つのは早いです。

一週間前の今日の放課後に行われた、
一・二年合同のレクリエーションを思い出します。

普段教室から眺めるばかりの、憧れの校庭でいざドッジボール。
まっすぐ向かってくるボールをバシッと受け止めて仕返しする姿はまさに青春でした。

お次はだるまさんが転んだ(なんでもVer.)。
「だるまさんが……その場で腕立て伏せをした!」
「え?なんて言ったの?聞こえなーい!」
校庭の広さ故に大規模なゲームになってしまいました。

締めはドロケイ。
地域によって様々な呼び方があるこの遊び、一年生VS二年生の対決です。
一回戦は、二年生が一年生を追いかけます。
が、五分も経たないうちに終了。
二回戦では、一年生が二年生を追いかけます。
が、五分も経たないうちに終了。
原因は警察と泥棒の人数比が同じだったことのようです。

こうして時には遊びから演劇に必要な身体感覚を養います。
子どもの頃無邪気に楽しんでいた「遊び」には、
私たちにとっての「学び」がたくさん詰まっているのです。

たとえ祝日であろうがなかろうが、私たちJOKO生は日々演劇を学び続けます。

b0134715_0285280.jpg

(青春ドッジボール。レク係さん、ありがとうございました!)



5月10日(金)【2年11番♀】
by joko_acting | 2013-05-11 00:38 | 二年生
<< 恥に思うこと【2年9番♀】 入学から1ヶ月の今【1年6番♀】 >>