人気ブログランキング |

息を止めても時は過ぎる【1年3番♂】

と、いうことでJOKO修了公演は無事に全公演を終えました!


いや~本当に激動の日々だった・・・。
なんかすれ違う人々とは別の世界を生きてると思うくらい大変な一週間だった。

まさに芝居は非日常の世界です。


今回の公演を振り返り感じることはこれで良かったのかな?ということです。

一年は4回、公演があったのですがどの回も前の回とは細かい所ではありますが、
違うことをしてました。

今までの舞台ではそんなことはありませんでした。


それはシェイクスピアの作品がそれだけ奥が深いんだと思います。


今回の作品「お気に召すまま」は一年の早い段階から取り組んでいました。

その時から最初に考えたことから今まで大きな変化をしてきました。
どのアイディアも間違ってはなかったと思います。

でもこういうこともできるんじゃないの?という発想になりどんどん変化してきました。

結局これが最高の見せ方というものは見つからないまま終わったのだと思います。
しかしおそらくそんなものは一生、見つからないでしょう。

どれも間違ってない、どれも正解ではないということなのかな?
そんな終わりのない旅をしてたんだなと感じました。


とりあえずこれで一段落ですがまたシェイクスピアの壮大な世界を
旅したいと思いました。



2月26日【1年3番♂】
by joko_acting | 2012-02-26 01:52 | 一年生
<< もう少しで…【1年3番♂】 それぞれの静寂の中【2年3番♂】 >>