人気ブログランキング |

不条理劇【2年3番♂】

いわゆる、不条理劇を観劇してきました。大変、興味深く観ました。

「笑い」の構造は、『シェーマ(構図)がずれること』なのだそうです。つまり観ている人の予測や既成概念と違ったことが起こると、その人は笑うらしい…。

今日観た劇は、そうしたシェーマのズレが沢山あった。「ここで普通の人はこう言うだろう」とか「こう行動するだろう」という僕の既成概念を次々裏切ってくれた。

僕は不条理劇を一度も演じたことはない。けれども、不条理劇は苦手であり興味深い。





7/8【2年3番♂】
by joko_acting | 2009-07-09 09:23 | 二年生
<< うたううた【1年13番♀】 A・RA・SHI【1年2番♂】 >>