人気ブログランキング |

自主企画発表



こんにちは。お久しぶりです。2年1番です。今回2年生は卒業生との自主企画発表がありました。
2年生は5月から授業内で自主企画を進めてきました。個人でやりたいシーンを持ち込み、相手役を卒業生にオファーをして自主的にシーンワークに取り組むというものです。

私が選んだのはカミュの「カリギュラ」、非常に難解な戯曲です。

カリギュラという人物が周囲にどんな影響を与えていくかを立ち上げるのは物凄く難しかったです。
いまの私には正直な所無謀な挑戦でした。
しかし卒業生の先輩たちとの稽古を重ねる中で具体的なプランが立ち上がってきました。
今回の自主企画発表では先輩たちの演技術やシーンへの取り組み方が刺激的でとても大きな力になりました。
12期生全員が今までの同期同士だけでは得難い体験をしました。

b0134715_06071300.jpg


写真は自主企画発表の打ち上げです。授業内ということで多くの卒業生に観ていただきました。
打ち上げでは発表の感想をたくさん聞くこともできました。卒業生たちとの繋がりもjokoの魅力です!

明日はいよいよ中間発表の本番です。自主企画での経験をはじめ今まで学んだことを発揮できるようにしたいです。

# by joko_acting | 2019-07-11 19:06

演劇学校の謎行事



こんにちは。1年7番です。
先日私たちはJOKO演劇学校のとある一大行事のため、軽井沢へ行ってきました。
が!
前日までの雨の影響で、その場で中止となってしまいました。
う〜〜〜くやしい!
現地まで行けただけになおさらです。

代わりに行った旧軽井沢散策も、素敵なカフェに出会えたりしてとても楽しかったのですが、入学前から怖いながらも楽しみにしていた行事だったので、自然のことだから仕方がないと思いつつ諦めきれないところがあります。

そんなしょげる私たちのために今月リベンジ戦を行って下さるそうなので、次こそはと燃える13期です。

そういえば、雨が降らないよう同期のみんなとてるてる坊主を作ったのですが、雨予報だったのがしっかりばっちり晴れたので、てるてる効果恐るべしと思いました。

b0134715_21491138.jpg


次回は水の神や山の神も一緒に奉りたいところですね。

何の行事か気になった方は、このブログを遡るか、来年JOKOに入って是非一緒に行きましょう!マイナスイオン凄まじいですよ。

# by joko_acting | 2019-07-05 21:48

自分に1番似合う色



こんにちは。1年6番です。

最近授業で「自分に一番似合う色は何色か知っていますか?」と聞かれました。
自分に一番似合う色...。分からない!

私は、普段服を選ぶ時、黒や白など無難な色ばかり選んでいました。黒と白の間にある無限の色味を楽しむこともせずに!
そう考えると、自分の服装がつまらなく思えてきて、最近古着屋で300円コーナーを中心に、ピンとくる服がないか探しています。
300円で意外といいものがあったりするんです。うふふ。

いつもと違う色をちょっと取り入れただけで、新鮮な気持ちになって気分も少し上がりました。
いろんな服装を試しながら自分に一番似合う色を見つけていきたいです。

# by joko_acting | 2019-07-02 00:15

ワクワク


こんにちは!1年5番です。

梅雨のジメジメとした空気の中、北海道出身の私は人生初の梅雨を慣れないながらもワクワクしながら過ごしています。

道端に咲く紫陽花や道端を散歩するカエル。みらい館大明近くの緑道は歩くだけで冒険をしているような気持ちになれるのでオススメです!

b0134715_22420673.jpg



さて、授業が始まってから約3ヶ月が経ちました。
乗り越えたい壁が次から次へと現れてきます。絶対にクリアしてやると思うと、毎日が楽しくて仕方がありません。

これからもっと過ごしにくい季節になっていきますが、体調を崩さずワクワクしながら夏を迎えようと思います!

# by joko_acting | 2019-06-26 22:40

人間観察



こんにちは、1年4番です。


私最近考えていることがあります。
自分を可愛く魅せる方法です。


役者としてに限らず見た目は大切です。もちろん中身も。見た目はなんとかするにせよ、中身が問題な私。異性を惹きつけるためにどういう仕草が有効なのか。

今日はたまたま池袋駅C1出口から地上に上がろうとしたとき、見た目は可愛らしい化粧濃いめのお姉さんがねっとりとした喋り方で電話しながら大きなキャリーケースと階段前にいるのを見かけました。
私はその横をスッと通り過ぎたのですが、地上へ出て10mほど行ってから後ろを振り返ると、そのお姉さんが男性の方にキャリーを運んでもらっていたんですよ。
まさかまさか、男性を引っ掛けるためにそんな可愛こぶってるわけがないと思ったのですが、そんなわけありました。

世の中のお姉さんってそうやって生きているんですね。


私も少し真似してみようと思います。

# by joko_acting | 2019-06-23 16:36